クラシノート

北欧インテリア・雑貨・収納・食のコト。日々の暮らしについて。

CDとDVDの収納をプチ改善。


今日はCDとDVDの収納について。





これまで使っていたCD・DVDケースを

再生紙からポリプロピレン(以下PP)製に変えました。


b0351624_20553763.jpeg


(奥:再生紙 手前:PP製)

使われてる方も多いかな?無印良品の物です。



【再生紙】

良い点
 ・ホルダー式なので増減可能。
 ・再生紙でも硬い紙なので、中に入れているCDが折れたりしない。

悪い点 
 ・紙ゆえに数年使うと汚れが目立つ。(うちのは3年位使いましたが角が折れたりもしてます。)
 ・中に入ってるCDに対し、サイズが大きい。



PP製

良い点
 ・値段が安価。
 ・CDと同じ位のサイズである。

悪い点
 ・特になし。(2年位前から車載用のCDを入れるのに使用してますが、悪い点見つからず。)



と、それぞれに良い点、悪い点があると思うのですが

今回、私が買い替えようと思った1番の理由はサイズが丁度良かったから。


b0351624_20553711.jpeg



見ての通り、再生紙の方ははみ出してしまいますが

PP製はピッタリ。

並べておくと気持ちが良い位♪

もちろん再生紙の方も横置きしたら入らない事は無いのですが

それだとタイトルが見えず。

幅も意外ととるので、うちの収納場所には合いませんでした。







ちなみに再生紙の方、ネットストアでは販売になっていないので

もしかしたら廃盤なのかもしれません。(実店舗にはあった。)


今、バインダー式だと布製の物だけ売ってる様子。

b0351624_20553764.jpeg


紙より丈夫かな?でもサイズはやっぱり大きい。







b0351624_20553752.jpeg



今の所、このCDケースを4冊買って

大人用映画DVD・子供用英語教材CD・子供用映画DVD・しまじろうのDVD

という風に種類分けして入れています。



CDやDVDが増えてくると、目当ての物を探すのも大変ですが

種類分けしておくと、その作業が楽になって良いですね。



とは言え、音楽CDもこうしておけば省スペースになるだろうなぁとは思うものの

なかなか踏ん切りがつきません~。








最後に・・・


収納において、ケースのサイズ選びってやっぱり大事ですね。

今回はピッタリだったので特にそう感じました。


そうそう、もう1つサイズがピッタリな物があったので

同じく無印で買ってきました。(正確には買い足し。)

次回はそれを紹介させて貰いますね。










おまけ。

b0351624_20553714.jpeg


CDやDVDを入れてる所、実は普段はこんな感じで

じゅもくさんが住んでますw

これは下の娘(2歳)のいたずら(ケースから出してバラバラにしたりする)防止の為。

このキャラクターが苦手な様で、こうしてると引き出しは開けないのですw

(ちなみに上の娘は小さい時、スターウォーズのヨーダが苦手でしたw)


って、こんな事してるの我が家だけ!?(‾▽‾;)











今回使ったケース。

b0351624_20553766.jpeg


ポリプロピレンCD・DVDホルダー 10枚用






b0351624_20552767.gif


いつも応援有難うございます♪

円高還元10%OFF期間中に記事を書かない

今更感たっぷりな私にポチっとお願いします!!


[PR]
by kurashimii0418 | 2010-10-19 00:00 | リビングの収納