クラシノート

北欧インテリア・雑貨・収納・食のコト。日々の暮らしについて。

慶弔袋とハガキの収納。



これまで慶弔袋はジャバラ式のファイルに入れていたのですが

入れているうちに曲がったり、折れたりする事があったので

この度変更しました。




b0351624_20560854.jpeg



先日も紹介した無印良品のメイクボックス・・・に

そっくりなダイソーのボックスへ。




慶弔袋の他に袱紗や数珠、

写真では少ししか見えてませんが筆ペンも一緒に入れ

このボックス1つで用事が済むようにしました。



これなら袋も折れたりしないし、何が入ってるか一目瞭然。

我が家、慶弔袋を戴く事が多いのですが(↑なのでたくさんある)

今後は貰っても使う前にダメになった・・・なんて事も無くなりそうです。












b0351624_20560866.jpeg


これ(PPメイクボックス)とほぼ同じサイズの物。















b0351624_20560823.jpeg



ハガキもこれまでファイルケースに入れていましたが

この度ボックスへと変更。

切手も一緒に入れて収納してます。












b0351624_20560882.jpeg


これ(PPメイクボックス 1/4)とほぼ同じサイズの物。















b0351624_20560816.jpeg



この2つのボックスはスタッキング可能なので

積み重ねてリビングの収納へ。

そんなにしょっちゅう使うものでも無いので

普段薬箱を入れている所の奥へ入れています。

(ここの収納の全体像は昨日の記事から見れます→こちら












リビングの収納繋がりで・・・


b0351624_20560852.jpeg



筆ペンをボックスに移動したり、

リビングではほとんど使わない文具(ホッチキスや両面テープ、付箋等)を

PC部屋に移動させたせいもありますが

ここの文具も以前に比べたらだいぶスッキリしました。(以前はこちら)


でもまだ使ってない物、ありそう。

日々見極めて、使うものだけを置いておくようにしたいです。















b0351624_20560413.jpg



前回もたくさんの応援有難うございます。

本日も良かったらポチっとお願いします。


[PR]
by kurashimii0418 | 2011-03-02 00:00 | リビングの収納