領収書&請求書の収納。



領収書や請求書の収納、以前はクリアファイルとA4ファイルボックスを使って

項目別(電気代、ガス代とか)に分けて入れていました。取扱説明書の収納と同じ感じ


ですが、それらの物が届く度に


  1、リビング収納庫の扉を開ける

  2、ファイルボックスを出す

  3、クリアファイルを出す

  4、領収書を入れる

  5、クリアファイル仕舞う

  6、あぁ~~!もう以下省略(笑)


と、文章にするだけでも大変な位、アクション数が多く

めんどくさがり屋な私には継続出来る収納ではありませんでした。





   
b0351624_20572639.jpeg
 



そこでジャバラ式のケース月別に入れる事に。


手持ちのケースが8個にしか分かれていなかったので


  「1・2月 3・4月 5・6月と2ヶ月ずつ」

  「他」 (→1年に1度位しか支払わなくて良い物)

  「医療費」 (→通院時の領収書を入れる所)


という風にしました。


来年になったら、その月の物は処分して。

その為、結果的に一部を除いて1年以上前の領収書は無いのですが

代わりに違う形で残すようにはしています。



 ●光熱費等は表計算ソフトで表を作りデータ管理。

  毎月領収書がきたら必ず入力するようにしています。

  データ化しておけば見返す時も楽だし、最低・最大金額・平均金額も

  自動計算してくれます。去年との比較も出来て良いです。
 
  実はこのデータ化は長い事続けていて、今年で8年目。

  前に済んでいた家の光熱費等も、今じゃ全く必要無いけど

  データとしては残っているので「あの時は電気代高かった!」とか

  たまーに見て1人で懐かしんでます(笑)


 ●ペーパーレス化出来る物はなるべくそうする。 

  最近多い、オンライン明細書サービス。

  我が家もクレジットカードの明細とか、携帯料金代等はそうしています。

  全てこうなってくれたら楽なのになぁー。



もちろん例外もあり。

固定資産税や自動車税の領収書等は1年に1回しか来ないので、そんなに貯まらないし

後々必要になるケースもあるので(住宅売却だったり車検とかも)数年分は保管しています。

家に届いて支払いが済んだら、「他フォルダ」へ。

1年経ったら別の所で保管します。














   
b0351624_20572600.jpeg
 



領収書等の入ったジャバラ式ケースは、モデムなどが入っている

2つのファイルボックスの隣、1番左のファイルボックスに入れています。

正面からはあまり見えないし、上から入れるだけなので出し入れも凄く楽。

この収納方法にしてから数ヶ月経ちますが、今現在も継続できています。








これも入れるだけなので楽そうー。











    

ブログランキングに参加中。

b0351624_20565496.jpg


参考になりましたらバナーをポチっと♪

応援クリックお願いします。


[PR]
by kurashimii0418 | 2012-09-25 00:00 | リビングの収納

好きな北欧インテリアや雑貨、そして収納、食のコトなど日々の暮らしについて綴っています。


by mii