クラシノート

北欧インテリア・雑貨・収納・食のコト。日々の暮らしについて。

ペン類の収納。






   
b0351624_20572236.jpeg
 
(使い回し画像でごめんなさい)




放っておくと乱雑になりがちなペン類。

我が家ではリビング収納の棚上(モデムや電話機と同じ所)に置いています。



ここに置いておけば、電話中にメモをとる時も楽チン。

1アクションで出し入れ出来るので、出しっぱなしにもなったりしません。


置く物も厳選してボールペン、シャーペン、油性ペン、ハサミ、カッター、

大きいクリップと、普段よく使う物を置いています。






b0351624_20572739.jpeg



キッチンのカレンダーの近くに記入用のボールペンを1本置いてはいるものの

我が家にあるペンはこれだけです。

だってたくさんあっても結局使うのは"書きやすい1本"だったりするんですよね。

それに家族それぞれペンケースを持っているし。

共用で使うものはこれだけで十分だと思ってます。







 

とってもリーズナブルなのに書き心地最高♪










以前も文房具の収納については紹介しました。(→Click

こちらは修正ペンや、両面テープ、押しピン、ホッチキス等の

必要だけど毎日は使わない物を入れています。



文房具というくくりだけで収納してしまうと

置く場所によっては使い勝手が悪くなる事があると思います。

ついつい出しっぱなしになってしまったり・・・よくありますよね。



我が家ではそういう物をアイテム別だけで無く、使用頻度別にも収納しています。

そうする事で使い勝手も良く片付けもし易いので、常に物が片付いている状態に

繋がっていると思います。








b0351624_20572708.jpeg



ペンを入れているのはAino Aaltoのタンブラー。

欠けてしまって食器としては使えなくなったので、今はペン入れとして使ってます。





うちのは廃盤になってしまったモスグリーンです。










    

徐々にランキング降下中(笑)

b0351624_20565496.jpg


良かったら応援クリックして頂けると嬉しいです。




[PR]
by kurashimii0418 | 2012-10-03 00:00 | リビングの収納