オイルポットをやめる * WECKとコーヒーバネット



以前から

 「何故オイルポットは密閉式の物があまり無いのか?」

というのが、私の素朴な疑問でした。


「油の酸化を防ぐ為」にも、また「うっかり倒してしまった時」にも
密閉出来る物の方が都合がいいはず!と思っていたから。

でも人に聞いたり、いろいろ調べてみたりもしたんですが(暇人)
明確な理由は分からなかったんですよね。。。


そこで勝手に…

 「油を保管するのはオイルポットに拘らなくても良し!」

という結論に至りました(笑)

オイルポットをやめて使い始めたのが…


b0351624_17453365.jpg


 

▲まずWECKのガラス容器(Lサイズ)。

耐熱温度が80℃なので、少し冷ましてからじゃないと
油が入れられませんが、食洗機で洗える上に蓋も出来るし
容量も我が家には丁度良かったので。
(あと家にあったっていうのも大きい。)



▲それとUNIFLAMEのコーヒーバネット(sierra)。

コーヒー道具だけど、油こしの代わりとして
使ってらっしゃる方がいたので真似てみました(^-^)




耐熱の面から見たら、理想の容器はこれかな?
食洗機で洗えないのがネックだけど。。。





b0351624_17454376.jpg


コーヒーバネットは主にキャンプなんかでコーヒーを入れる時に使うもの。
ワイヤーをクルクルと巻いただけとシンプルな作りですが
結構しっかりしていて丈夫です。





b0351624_17454681.jpg


手で持っておくか、袋に入れていないとビョン!と戻っちゃうので
普段はピンチで挟んで保管してます。
省スペースで収められるのは、さすがアウトドア用品!





b0351624_17453827.jpg


使用済みの油はコーヒーフィルターを通して漉してます。
油こしで漉すより時間はかかりますが、その分綺麗に漉せるようになったような?





b0351624_17454973.jpg


蓋をすれば溢れる事は無いので、この度初めて引出しの中に
収められるようになりました。
(以前はキッチンカウンターに出しっ放しでした。)

密閉性もある分、多少は劣化も防げてるのでは?なんて事も思ってます。
もちろん早めに使うのは大事ですが。。。

コーヒバネットやフィルターも同じ場所に保管したので
作業動線的にも良し!です(^-^)





▲蓋はWECK専用のシリコンキャップ。


オイルポットをやめた事で自分の理想に近い
保管状態にする事が出来、かなりの満足感(^-^)

今思えば、何となく自分に合わないなぁと感じながらも
「油はオイルポットに入れるもの!」と思い込み
頑なに変えようとしなかったのか自分でも不思議です(^-^;)
固定概念に気づくのって難しい〜!
何はともあれ、モヤモヤしていた事が解決してスッキリしました。





家事の工夫や収納の事など、参考になります♪


にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす


にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨


にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫


にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納


にほんブログ村テーマ こだわりのキャンプ道具へ
こだわりのキャンプ道具

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け




ブログランキングに参加中。
参考になりましたらポチっとお願いします!



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございますー!感謝♪



PVアクセスランキング にほんブログ村



楽天ROOM・Twitter・InstagramのんびりUP中。

     




[PR]
by kurashimii0418 | 2018-04-25 17:33 | キッチンの収納

北欧インテリア・雑貨・収納・食のコト。日々の暮らしについて。


by mii